FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業BGM:優しく君は微笑んでいた

一番いいSSを頼む。
あとで見てたら紅楼夢で買い逃した本ばかりでヘコむ。
やっぱり行き当たりばっかりじゃつらいですな。

以下コメントレス
敬称略。
>紅楼夢お疲れ様でした~。
>フィギュアを置いてそそくさと居なくなったせいでお話する機会を作れなくて惜しい事したなぁ、と。
>そして新刊の幽々子様と霖之助さんの交流は風流を理解しそうな二人ならではですね。 by 三原王二郎

お疲れ様でした。
画像で見るより大きくて驚きましたw 実物を見られてよかったです。
あと紅楼夢でこのフィギュアいくらですか? と聞かれたときは驚きましたw

また機会がありましたらよろしくお願いします。
冬コミとか。


>紅楼夢、お疲れ様でしたー。
>こっそり(?)新刊をGETさせて頂きましたので、その感想をせっかくですので。
>四季を通じた幽々子さんと霖之助さんの、どこか飄々としたやり取りだけれども、
>四季それぞれの雅を確かに二人で楽しみ合う姿に思わずニヤリ。
>颯爽と冥界へ連れて行ったくだりは、やっぱり幽々子さんらしい、と妙に頷いてしまいました。
>量、質、共にご馳走様でした!まだ始まったばかりと言うことは、きっと次も…(ry by 淡色

感想ありがとうございますー。
こういう形で同人誌を出すのは初めてなので、楽しんでいただけたら何よりです。

冬コミ申し込んだんですが、受かるかどうかは……w


> メリーーーー!!
>……ついに出番が無くなってしまいましたが、その一方でヤンデレの力が溜っているんですね。
>しかし蓮子と霖之助さんの状況を幻想郷にいる少女の皆さんに教えたら
>結界を破ってでも来そうですね……実際に行動に移しそうで怖いです。 by こすもす

最初のネタの選択肢では霊夢がやってきて……的なルートも考えてましたがw
ヤンデレ力(ちから)でハイパー化したらBADエンドですね、ええ。


>メリーより夢美が好きな僕です。あ、夢美だ!ってなって、
>あれ、メリーは?とはならない僕はきっと正常…。もっと夢美に出番を……!

一応僕は紫もメリーも好きですよw
今回はこれってだけで。はい。

とりあえず4話以降はまだ未定なんですが、出番はあると思います。


> イベントお疲れさまです。これからも頑張って下さい応援してます。
>
> 自分は行けなかったんですけど委託はありますか?

委託は今準備中なのですよ。
メロンがダメだったので今度はとらに……。


> はじめまして。
> 霖之助と蓮子というコレだけで自分はヨダレものなのに
> 教授まで登場してもう次が楽しみでしかたがありません。
> これからもがんばってくださいね^^ by 海月

ありがとうございますー。
秘封霖はなかなか数が少ないですからぬえ。
増やせるだけ増やしたいかもしれません。
あとは原作のCDももっと出てくれれば……w


> はじめましてざぶとんです。
>
>
> 抑え切れずに書きます。
>
> ここの、歌う幽々子様と柴じゃない紫様が好きです。
> 眠るパッチェさんが好きです。
> 乙女で天然な咲夜さんが好きです。
> 某マスターとの話など感動すら覚えます。
>
> ここは、某少佐ばりに「好き」とでる小説しかないです。
>
> これからも、勝手に魅了させて貰います。
>
> 長々と失礼しました。 by ざぶとん

諸君、我々は霖之助が好きだ。
以下略。

言われて思いだしたけど、眠るパチュリーとか子悪魔より前に書いてたんだなあ。
東方書き始めて2年も経ってないのにすごく昔のように思ってしまいました。

コメントありがとうございます。
書き込んでいただけると励みになりますわ。
これからも楽しんでいただければ幸いです。


> もうフラグ完全似たってるな 結婚しちまえよ
>  
> ん、メリー?そういや居たなそんなの by 名無しのよっしん

僕はメリーさんも大好きですよ!
でも蓮子の能力を気持ち悪いって言ったのってメリーなんですよね。
ひどい話だ……w

結婚してそのまま幻想郷へry


>月明かりの夜道を2人で帰る中々に情緒溢れる光景です。
>色々な人に色々なフラグが構築されていきます。メリーにとうとう横線が引かれ…
>いや、まだ名前が消えてないだけ、これからメリーのターンと思っていた時期が(略 by ななうみ

ワンチャンあるって!
次をメリーの話にしようと思ってた時期が私にもありました。
いや、まだなにも未定なんですがw


>さすがはメリー!
>外に行けば報われるかと思ったが別にそんなことは無かったぜ!!

報われたっていいのよ!
最初は秘封霖のつもりだったのに……。

今ではすっかり蓮子霖。
メリ霖はほら、チェけんさんに任せよう。


>メリーに横線引いちゃらめぇぇぇぇぇwww
>メリー≠紫だったのなら彼女に救いはあったのだろうか…w
>しかしちゃくちゃくと蓮子とのフラグを建設しよってからにww

フラグは立てるものだって誰かが。
メリ霖もそのうち書いてみたくはあります。


>腕を組んで歩ける程度の仲…同類を見つけてさらに親密に? by dhlkai

もう結婚してしまえばいい。ということですね!


>コメントされたほとんどの方がメリーに首ったけのようでw私もその一人ですけどねw
>霖之助は蓮子みたいな行動力のあるタイプには弱いですねぇ。
>でもフォローもうまくできてるからお似合いの二人なのは確かですね。
>オシの強そうな夢美、ちゆりがどんな形で二人に絡んでくるかとても楽しみです。
>物語の設定上、メリーは我慢するしかなさそうw異変起こしたのは紫だし、
>蓮子と同居させたのも紫だから、ある意味自業自得ですねw by 姫街道

メリーに首ったけ。
ぐいぐい引っ張っていく娘ってなんかいいですよね。
……原作ではそう言うタイプばかりのような気もしますが。

教授ペアも多分そのうち活躍を……するんだろうか。


>夢美教授が順調に霖之助に興味を抱いているようで何よりです。
>すでに、ある程度幻想の住人だと感づいてそうだなぁ。
>いや、まだ探りを入れている段階でしょうか。蓮子は自分の目の事をどんな気持ちでCOしたのか…、
>何にしても蓮子の告白がプラスに働いて良かった。
>まあ、霖之助に限ってマイナスに働く事はありえないんだろうけど。
>ゆかメリーは犠牲になったのだ… by SYUTEN

犠牲のための犠牲にry
動き出した教授は誰も止めることが出来ない……かもしれない。

蓮子ってなんだかとても可愛いよね!


> 霖之助さんは素敵な大学生活を送ってますねぇ。蓮子はもうコレ完璧に彼女ですねw
> あとちゆりへの対応がどう見ても魔理沙への対応w
>
> ゆか・・・メリーに救いはないんですか;; by ぽにー

故郷を懐かしんでのちゆり。

メリーさんは……そのうちなんか。ええ。
蓮子とくっついてしまったあとでかもしれませんが!


> 蓮子がかわいい一方で、哀れメリー=ゆかりちゃん…
> でも、彼女たちの変わった目も霖之助なら受け入れてくれるでしょうね by 風生 いずみ

霖之助だもの。その点は大丈夫さ。

あと時期的には旧作で幻想郷に行く前の話(行ったあとだと学会追放されているから)なので、
厳密には18歳より若いかもしれません。
というわけで、ピクシブのほうで泣かれてもこっちといずみさんの設定自体が違うのでなんともかんとも。


> 登場人物欄に笑ったw
> 名前はあるのにでないってことは、ずっと覗いてたりするのかな? by 流れ梅

いやきっと幻想郷の管理が忙しくて覗く余裕が無(


> なにこの蓮子すごく可愛い
> とっとと付き合っちまえよ
>
> これ以上メリーが空気になると鮮血の結末になりそうで怖いのですが・・・

ヤンデレポイント急上昇ですね!
付き合うことになったときのメリーの行動は……どうなるのだろうか。


> ちょ、妖夢がブラクラだと!?
> シリーズ通して雰囲気あって良いもの読ませてもらいました。

ありがとうございます。
何となく浮かんだものをぽこぽことでしたが、楽しんでいただければ何よりです。


> どんどんいい感じになっていく2人。
> それに引き換え・・・メリーェ・・・ by ボーダー天狗

メリールートを書いてくれてもいいのよ!
蓮子霖はもっと増えるといいと思います。
会うまでがハードル高いですが。


> メリーさんテラ不憫wwww
> まだ大して時間経ってないのにこの状態……一年後に幻想郷に戻ることになったらどうなるんだ?(汗
> 続きに期待~

一緒に連れて帰ってしまえば万事解……決……?
続きは近いうちになんとか。


> 一年限りの関係と考えるとすごく切ないな・・・
> むしろそれが分かってのメリーの気遣いのように見えてくる。
> どっちにしろハッピーなのを強く信じます。 by DH'z

1年間の辛抱だ。
そう思っていた時期が私にもありました。

外の世界にいる間は自由にさせて上げたいという気遣いと乙女心のせめぎ合いですね。泣ける。


> ついにメリーさんの名前に横線がw
> やっぱりどうしても容姿が目立つ霖之助さんに、
> 気が気でない蓮子さんにニヤニヤ。 by 淡色

蓮子も乙女ですからね!
人前に出るバイトはあまり勧めてこないかもしれません。
古本屋のバイトとかしたらそこから動かなくなりそうですがw


> 紫様ーどんどん居場所が削られていきますよー

幻想郷という最後の一線がですね。
あっちはあっちでライバルがry


>あれ?いつから付き合ってたの?と言わざるをえない。
>次回で妊娠していても違和感ないな

次回は早すぎるw
だが最終回くらいなら(


>大(?)発見。たとえ彼女がいなくとも、たとえ一人きりで部屋に閉じこもって
>パソコンをやる以外にすることがなくとも、そして、たとえ彼女がいなくとも、
>道草さんが書いたこの二人のらぶらぶした話を読んでいると幸せな気分に、
>…幸せ…な、……しあ…わ、うわ~ん!!(泣) by はらちの

私にいい考えがある(コンボイ)
そう、はらちのさんもSSなり絵なりを書けば完璧じゃないかな、うん。


> ちゆりに対して、大学での立場云々以前に魔理沙的な認識で接する霖之助さんマジイケメン。
> そして回を重ねるごとに彼女力を増していく蓮子ちゃんによって、
> 糖の嵐が吹き荒れる私の脳。これはもう、EDでは蓮霖によるネチョを期待せざるを得n(スキマ by 天津甕星

最高まで高まった彼女力をもってすればフラグ折り回避などたやすい。かもしれません。
その糖分を文章とか絵にしてくれてもいいのよ!

ちゆりルートはありますか。


> 蓮子ちゃんの可愛さに心がヤバイ
> 別れの時を想像するのがつらい…
>
> あとメリーェ…

もしもし私メリーさん。今霖之助さんの後ろにいるの。
蓮子が可愛くて生辛。


> 良い感じの距離ですなぁ・・・・・・
>
> 次の更新が楽しみですけど・・・・・・横線は酷いwwwww

じゃあ次は書かなくて(
距離をだんだんと狭めていけばいいと思います。


> もう蓮子と付き合っているようにしか見えないなw
> メリーは・・・。

蓮子霖もっと増えろ。
俺が増やすか!


> お疲れ様でした。仕事でいけなかったのですが、まだ在庫ありますか?次の機会に買いに行きたいんですが…

在庫は大丈夫ですよー。
冬コミとかに出ると思います。


>相合い傘な2人よりもしょんぼり顔の小傘が頭に浮かびました。
>どうにも白蓮さんがやんちゃな孫をあやすかの様に見えて…あれ?
>1時間で3つのお題、お美事でした。 by ななうみ

どれかひとつでいいのに3つのお題を使うもんだと思っててw
まあ、どんなお題であろうと白霖を書こうと決めてたんですが。

小傘はなんというか涙目が似合うよね!


>白蓮さんは大人の女性として落ち着きがあり、包容力抜群。
>霖之助がいろんな少女たちに振りまわられるのもおもしろいですが、こういった落ち着きのある関係もとても素敵です。
>傍から見たらやきもきする状況ですけどねw小傘の登場がものすごく印象に残るのはなぜだろう…
>いいアクセントになってビックリしちゃった! by 姫街道

小傘かわいいです。
白蓮さんは大人の女性だもの。いろんな意味で。
でもかわいいポーズ似合うよね、あの人。


>1時間+3題の制限付きでこのクオリティの作品が作れる道草様にパルパル。
>霖之助の気遣いを使って実に自然に相合傘シチュを作り上げてしまうとは…キャーナムサーン!

よく考えてみたら普段やってることとあんまり差がないというか。
お題があるだけ楽というか。

相合い傘をして里の人間に見つかって噂になってしまえばいいと思います。
そして埋まっていく外堀。


> やだこの白蓮さんカワイイ。ナチュラルに相合い傘に持ち込むとは…やりおる…!
>そして「一緒になる」を一瞬「夫婦(いっしょ)になる」と解釈した私は間違いなく読解力が狂ってるのでしょう。
> つーか小傘ちゃん…!(´;ω;`)ブワッ by 天津甕星

小傘は傘立てに刺さるものだってしゅまさんが。
その読解力で大丈夫だ、問題無い。

白霖もっと流行れ。


>おかしい、最初は小傘を含めた3人相合い傘エンドを期待していたはずなのに、
>読み終わって、実は聖さんだけの方がいいんじゃねと思っている自分がいる。
>ていうか聖さん、自分がおばさんって事、自覚していらっs(ピチューン by はらちの

おばさんではありません。おばあさんです。
いやまあ、一度老人まで行って、若返りの魔法を常にかけている人ですから。

でも精神は若いと思うので、ふとした拍子に女になってしまえばとてもいいと思いますよね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道草

Author:道草
霖之助がメインのSSサイト。
フラグを立てる話がメインなのでお気を付けください。
同好の士は大ウェルカムだよね。
リンクはフリーですが、ご一報いただけたら喜びます。

バナーはこちら。

<wasre☆hotmail.co.jp>
メールです。ご用のある方は☆を@に変えてご利用ください。

スカイプID<michi_kusa>

ついったー。

相方の代理でアップしてます。

同人誌情報
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。