FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクとか

そう言えば霖之助ものを書き始めた動機になってたなあ、ということで笹原夏季さんのサイトを追加させていただきました。
Val.bi.oleさんの巫女は素晴らしい。
略してv巫女。

……そして何故か結婚の話題が出たときに思いついたネタ。


霖之助 さとり アリス








「カチューシャが壊れた?」
「ええ」
「……それで、なんで僕のところに来るんだい?」
「服のことで困ったらここに来るって、巫女が」


 香霖堂に突然やって来た地底の妖怪……さとりの言葉に、霖之助は頭を抱えた。
 別に霊夢から話を聞いたわけではなく、霊夢の思考を読んだのだろう。
 ……つまり彼女はつねにそう思っていると言うことだ。


「つかぬ事を聞くが、何か対価になるものは所有しているのかい?」
「あら? 要らないのがこの店なのではないの?」


 大きくため息。
 ……目の前の妖怪のことだ。
 わかっていてからかっているのだろう。


「しかし君のような妖怪がこんなところに来るとはね」
「地上は苦手だけど……ここあたりは人が来ないらしいから」
「……それも、霊夢から?」
「そうよ」


 霊夢にはしばらく安いお茶を出してやろう。
 そう、霖之助は決意した。


「人が来ないのは認めよう。だが商品には対価が必要だ。言うまでもないと思うが」
「そうね、言われるまでもないわ」


 あっさりと頷くさとり。
 話のわかる相手のようで、霖之助は胸をなで下ろす。


「だが君は運がいい」
「……? ああ、そういうこと」


 理解が早くて実に助かる。
 1対1なら心を読むのも会話するのもたいして変わらない、ということだろうか。


「で、どうする?」
「そうね……乗らせてもらうわ」


 さとりが頷いたのと同時に、玄関のカウベルが音を立てる。


「霖之助さん、来たわよ……あら?」
「いらっしゃい」
「会うのは初めてかしら。えっと……アリス?」






 なんのことはない。
 最近霖之助がアリスに裁縫を習っており、今日は題材にカチューシャを選択した。

 練習にもなって、出来たものは使用できる。
 まさに一石二鳥ではないだろうか。

 3人揃って黙々と針を進める。
 あまり針仕事はやったことがないというさとりだったが、ただ待つのも暇だと言うことで練習に参加していた。


「……静かね」


 ぽつり、と言うさとり。
 覚妖怪である彼女がそう言うということは、相当静かだったのだろう。
 無心、というやつだろうか。


「まあ、いつもこんな感じではあるな」
「そうね。集中力が物を言う世界だし」


 顔を見合わせ……頷きあうふたり。


「これならたまに来てもいいかな……」


 そんなふたりに聞こえないよう、さとりはそっと呟いた。


「それにしても貴方たち……」


 顔を上げることなく糸をアリスに渡し、霖之助が欲しいと思った端布を言われる前に差し出すアリス。
 反応速度はさとりと同等か、それ以上だろう。
 思ったときには既に解決済み。だから余計に……静かだ。


「貴方たちも心が読めるのかしら?」
「うん?」
「え?」





 出来たカチューシャは、それぞれで交換し合うことにした。
 図らずとも3人がおそろいのアイテムを手に入れたことになる。

 とはいえ霖之助はどうしたものかと悩まずにはいられなかった。


「別に持っているだけでいいじゃない、今日の記念なんだし」
「……ああ、そうだね」


 ――売るわけにもいかないしな。


 そんなことを考えた途端、さとりは霖之助を一睨み。


「そうよ。それより貴方……羨ましい?」
「そんなことはないわ」


 アリスの視線は、さとりの頭のカチューシャに向けられていた。
 霖之助はさとりに、さとりはアリスに、アリスは霖之助に。
 腕自体はアリスの方が上だとは思うが、これはなかなかどうして……悪くない。





「でもひとつだけわからないことがあるのよ」
「なにがだい?」


 うーん、と考え込むさとり。
 彼女にもわからないというのはどんな難問だろうか。

 霖之助は思わず期待して尋ねる。
 しかし。


「霖之助はもうとっくに結婚してると思ってたわ」
「……なんですって!?」


 さとりの言葉に、突然アリスが叫んだ。
 誰と? と聞いているのが視線だけでわかる。
 ……ひどい誤解もあったものだ。


「何故そう思ってたんだい?」


 とりあえず、さとりに確認してみることにする。
 だがその原因はうすうすわかっていた。


「だって……巫女が」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道草

Author:道草
霖之助がメインのSSサイト。
フラグを立てる話がメインなのでお気を付けください。
同好の士は大ウェルカムだよね。
リンクはフリーですが、ご一報いただけたら喜びます。

バナーはこちら。

<wasre☆hotmail.co.jp>
メールです。ご用のある方は☆を@に変えてご利用ください。

スカイプID<michi_kusa>

ついったー。

相方の代理でアップしてます。

同人誌情報
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。